認定看護師とは?

認定看護師とは、都道府県看護協会と共に、看護職能団体として質の高い看護サービスを提供するための活動を行っている、「日本看護協会」が実施している「認定看護師認定審査」を受験する必要があります。そしてその審査に合格した後に、登録手続きを済ませた看護師が認定看護師なのです。そして認定看護師は、現在21分野あり、それぞれ主に看護師に対する指導や相談を行っている看護師なのです。

この認定看護師認定審査に求められているものは、21分野の中の特定の看護分野において、熟練した看護技術や知識があり、水準の高い看護を実践できることです。 つまり、認定看護師認定審査に合格した看護師ということは、熟練した看護技術と知識を有している、水準の高い看護を実践することができる、と認められた看護師であるという事なのです。

認定看護師とは、看護師の中でもその分野におけるスペシャリストである看護師なのですが、その能力に対する評価はどうかと言うと、実際のところ一般的に区別できるものではなく、その評価が充分だとは言えないようです。

そのため、スキルアップして認定看護師の資格を取得したからといって、それがすぐに待遇面において反映されるというわけではないのが実態となっているようです。しかし、もちろんのこと、認定看護師としての資格を評価してくれる病院もあるようです。しかし、それも充分なもとのは言えないようです。

待遇面のアップだけを目的としてではなく、専門的な能力を高めるためにスキルアップするという考えから、認定看護師を目指している看護師も多いことでしょう。看護師にとっては、認定看護師の資格を取得する事は、とても自分自身の看護師としての価値を高めるものであり、自信にも繋がるものだと言えます。しかし、看護師として、待遇面のアップを目指して認定看護師の資格を取得するのであれば、他の選択肢もあるのではないでしょうか。

現在の自分の看護師としての仕事で、さらに待遇面のアップを考えるであれば、転職を考える方が、ある意味近道かもしれません。 認定看護師になるには、そのための勉強が必要となり、さらに資格習得のためには時間も費用も発生します。それに対して、認定看護師の資格を取得したからといって、待遇面に反映されるかといったら、必ずしもそうとは限らないというのが現状です。それならば、もっとシンプルに捕らえ、もっと自分の希望条件にあった勤務先に転職することも選択できるのです。

看護師の転職には、看護師専門の転職人材サービスを利用することがおすすめです。看護師専門の転職人材サービスであれば、多くの実績とネットワークから多くの求人情報を紹介してもらえ、その求人情報には非公開の求人情報も多数あるので、自分の希望条件にあった勤務先も見つけやすくなっています。

人気の認定看護師転職エージェントランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
関東/関西/東海/九州 無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
看護師転職エージェント
分野の紹介
よくある質問
地域別の認定看護師求人
運営者情報
PR