認定看護師の志望動機の書き方は?

履歴書を書く場合でも、志望動機の書き方に悩んでしまう人は割と多いのではないでしょうか。一般的に志望動機を書く場合には、なぜその職場で働きたいのか、そして自分であればどのような事ができるのかという部分をアピールする事が必要になるのですが、認定看護師の場合には若干気を付けたい部分が異なってきます。それは、認定看護師として働く時には、一般の就職のように筆記試験を課す場所が少ない事から、志望動機部分が第一次審査を通過する為にはかなり重要視される傾向にある為です。では、認定看護師の職に応募をする場合の志望動機には、どのような事柄を記入するといいのでしょうか?

まず、はっきりとさせておきたい部分としては、かなりハードな職場である為、根気強く患者さんに接する事ができるのか、途中でタスクを投げ出さずに、最後までやり遂げる自信があるのかという部分を明確にしておく事です。特に、ほとんどの職場では応募者のやる気を採用の基準としている場所が多いので、いかにその職場に貢献をしたいという気持ちが強いのかをアピールする事が大切です。そして、認定看護師として働く時には、他の職場よりも高給である事から転職を希望する人もいると思いますが、志望動機の部分に給与についての情報を記載するのはタブーです。それは、相手側が人員を探す場合には、給与で職場を選ぶのではなく、その職場の環境で選ぶ人を雇う傾向にあるからです。

その他に気をつけたい部分としては、書く内容は、できる限りポジティブな物にするということです。それは、認定看護師としての職はかなりハードな部分が多いのですが、いかに元気に、相手に不快感を与えないように気遣いができるのかが問われます。ですので、志望動機の内容としても、相手側が不快に感じる内容や、自分や職場側、社会を否定するような内容を書くのではなく、その職場で働いた場合には、どのように自分のキャリアをアップしていけるのか、なぜ自分が必要とされているのか、そしてどのような事を学びたいのかといった、プラスの内容をできる限り書く事が必要です。

しかし、志望動機を書く場合にはどうしても自分が持っている物以上を書こうとする人が多いはずです。特に、今までの学歴や職歴を誇張するような内容を書く人もいるのですが、これらの内容は面接の際に嘘だとばれてしまう可能性があります。ですので、あまりにも飾り立てた大袈裟な文章を書くのではなく、今の自分には何ができるのか、その職場から何を学んでいきたいのかといった素直な意見を書くようにする事が、結果としては相手側に好印象を与える方法です。

人気の認定看護師転職エージェントランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
関東/関西/東海/九州 無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
看護師転職エージェント
分野の紹介
よくある質問
地域別の認定看護師求人
運営者情報
PR