訪問看護の認定看護師

訪問看護の認定看護師とは、地域の人々と密着して、その地域の住民が発病や発症、さらには障害などを抱えていたとしても、 QOL(生活の質)が低下しないように生活水準を維持できるように支援し、在宅ケアの質の向上や推進を図る看護のスペシャリストなのです。

訪問看護の仕事とは、病気や障害のある人が、本人や家族の希望する場合、これまで生活してきた住み慣れた地域や自宅において、療養生活を送れるようにするために、医療知識のある看護師などが訪問して、自宅でのケアを行なうことです。

そして、訪問看護師のおもな仕事には、体温や脈拍、そして血圧などの患者の健康チェック、そして健康状態の観察や療養指導、さらには身体の清潔を保持し、栄養管理、医療器具の管理、呼吸ケア、緩和ケアといったことがあります。また、在宅での療養が必要な患者本人のケアはもちろんのこと、その患者家族の支援も行なうことが仕事なのです。

またこれ以外にも訪問看護の認定看護師の仕事には、薬の説明をすることや、家族への患者の介護指導を行うこと、床ずれの予防や手当やリハビリといったこともあります。そして、毎日、自宅で患者の介護をしている家族の話を聞くこと、また、地域の施設や機関と連携して、福祉サービスが利用できるようにすることのサポートも行なっています。

現在訪問看護の認定看護師の教育では、地域で暮らす人々が疾病や障がいがあってもQOLを低下させることなく、生活を主体的に継続できることを目指しています。そのため、地域で支える看護実践の専門家や指導者を育成することによって、訪問看護や在宅ケアの質を向上させて推進を図っているのです。

また、訪問看護を提供する機関には、医療機関だけではなく、訪問看護ステーションがあります。訪問看護ステーションとは、在宅で療養生活を行なっている人々を支援する看護師をまとめている組織です。訪問看護ステーションでは、訪問看護の依頼があると看護師を派遣するといった方法で訪問看護を行なっています。病院における訪問看護は、専用の部門を設けて行なわれている医療機関が多いようです。

看護師の仕事は責任とやりがいがある仕事です。しかし、看護師としての様々な資格やその経験が活かされているか、評価されているかというと、必ずしも満足できる人ばかりではないでしょう。そこで、看護師が自分のもつ資格や経験を評価してもらえるように転職を考えるのであれば、看護師専門の転職人材サービスの利用がおすすめです。看護師専門の転職人材サービスであれば、多くの求人情報を紹介してくれ、その中には多数の非公開求人もあるので、希望の勤務先が見つけられる可能性も高いのです。

人気の認定看護師転職エージェントランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
関東/関西/東海/九州 無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
看護師転職エージェント
分野の紹介
よくある質問
地域別の認定看護師求人
運営者情報
PR