認定看護師は働きながらなれる?

認定看護師とは特定の専門看護分野において非常に優れた看護技術と知識を有し、高度で専門的な看護技術を提供することができる看護師をいいます。専門性にわかれた21の特定分野におき、水準の高い仕事を任されるので資格取得前よりも看護師としてやりがいを感じられるでしょう。しかし、専門性に特化した認定看護師の資格は簡単にとれるものではありません。認定看護師取得への道で、大変なのは日本看護協会の認定看護師教育課程または、認定看護師の教育に適切であると認められた教育機関で6か月以上の認定看護師教育課程を履修することであり、その資格も認定審査に合格したものだけが取得することができます。認定看護師になるには、実務経験5年、教育機関での履修6か月以上必要であり、最低でも7年、働きながら取得するためにはそれ以上の期間が必要であるといえるでしょう。

最近、施設においても認定看護師の需要が大きい事から、積極的に資格取得を支援してくれる施設も増えてきていますが、働きながら資格をとることは簡単ではありません。働きながら、認定看護師の資格をとりたいと考えており、残念ながら職場が認定看護師の資格取得に積極的ではない場合は、転職することも考える必要があり、その転職先としては、認定看護師の取得に力をいれており、積極的にバックアップしてくれる病院で働く方が有利だといえます。認定看護師教育課程は連続した昼間の時間帯で6か月以上履修しなければならず、職場の理解は必要不可欠となります。働きながらでの資格取得が難しい場合が研修期間だけ休職扱いや、資格取得後の復帰を保障してくれる病院も増えています。このような事情から、一旦退職して資格取得に専念し、認定を得てから復職する看護師が多いのが現状です。認定看護師としての道のりで大事なことは、施設側の理解と協力ともいえますので、認定看護師を目指しているという意志を早い段階で施設に示しておくのも一つのステップです。

実際転職先として選ぶ病院は「認定看護師の育成に尽力する病院」「従事している認定看護師が多い病院」「認定看護師にだけに限定せず、看護師全体の教育に熱心な病院」このようにスキルアップ、キャリアアップに積極的な病院であれば、働きながら認定看護師を目指すことにも協力は得やすいでしょうし、資格取得に必要な学費も援助してもらえる可能性もあります。ただ実際に各病院が認定資格の取得に対してどれくらいの協力を得られるのかわかりません。看護師専門の転職サービスなどをうまく活用し、自分が知り得たい情報を聞き出してもらうことも一つの手段でしょう。

人気の認定看護師転職エージェントランキング!

対応エリア 利用料金 会社名 申込み
関東/関西/東海/九州 無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社マイナビ 詳細
対応エリア 利用料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社エス・エム・エス 詳細
看護師転職エージェント
分野の紹介
よくある質問
地域別の認定看護師求人
運営者情報
PR